プロ野球 西武

松坂大輔 77日ぶりの登板

14年ぶりに西武に復帰した松坂投手が古巣中日との練習試合に登板しました。

投球内容は、1回を投げて球数が15球、被安打0、四球1、三振0の無失点に抑えました。

先頭の高橋選手にはストレートのフォアボールでしたが、後続を変化球を中心に打たせて取る投球でした。

直球の最速は136kmとまだ本調子ではなさそうですが、実戦を重ねるにつれて体の状態も上向いてくると思います。

昨シーズンは右肩痛により2試合の登板に終わってしまいましたが、今シーズンは古巣の西武に移籍したので、心機一転頑張ってほしいと思います。

にほんブログ村 野球ブログへ
DAZN

-プロ野球, 西武

© 2021 スタジアム通信