プロ野球 ヤクルト

【ヤクルト新コーチ】尾花高夫の経歴を調べてみると優勝を導く名将だった!

2020年シーズン、ヤクルトスワローズは最下位でシーズンを終えました。

近年低迷が続くヤクルトですが、今シーズンは投手陣の打ち込まれるシーンが目立ちました。

投手陣の整備が課題となるヤクルトは来年度の投手コーチに尾花高夫氏を2軍投手チーフコーチに就任することを発表しました

今回は来期の投手陣改善のカギを握る尾花高夫新コーチについて調べてみました。

www.nikkansports.com

尾花高夫の現役時代

高校は大阪の名門PL学園。しかし、甲子園への出場はありませんでした。

高校卒業後は社会人の新日本製鐵堺を経て1978年にドラフト4位でヤクルトスワローズに入団。

現役時代はヤクルト一筋で14年間プレーをし、エースとしても活躍をしていました。

通算成績は425試合に登板し112勝135敗3.82。

当時ヤクルトは低迷期だったこともあり通算で負け越していますが、14年間で112勝をあげ、年間200イニング超を6回記録するなど先発の中心選手として長年活躍されました。

投手としての特徴はコントロールの良さ現役通算2203イニングを投げていますが、押し出し四球はなんとゼロ

2203イニング連続押し出し四球ゼロはプロ野球記録で、現在でもこの記録は破られていません。

おそらく今後破られることもなさそうなくらいすごい記録です。

尾花高夫のコーチ・監督経歴

1991年に現役を引退した尾花さんは翌年から3年間解説者として活動。

1995年からプロ野球界に復帰しプロで5チームのコーチ・監督を歴任しました。

尾花さんのコーチ・監督経歴はこちら。

コーチ・監督経歴

  • 千葉ロッテマリーンズ (1995-1996)
  • ヤクルトスワローズ (1997-1998)
  • 福岡ダイエー(ソフトバンク)ホークス (1999-2005)
  • 読売ジャイアンツ (2006-2009)
  • 横浜ベイスターズ (2010-2011)←監督
  • 読売ジャイアンツ (2013-2017)
  • 明桜高等学校 (2019-2020)
  • 東京ヤクルトスワローズ (2021-)

1995年にロッテの1軍投手コーチに就任すると前年まで9年連続Bクラスだったロッテを2位へ導くなどコーチとしての手腕を発揮。

1997年には古巣ヤクルトで1軍投手コーチに就任するとヤクルトはリーグ優勝&日本一。

当時の野村監督は野村再生工場として他球団の戦力外選手を起用し復活させていましたが、これは尾花さんが野村再生工場の現場監督として選手の復活に大きく貢献していました。

1999年からはダイエーホークスの一軍コーチに就任。尾花さんがコーチ就任後のダイエーは7年間で5度のパ・リーグ最高勝率を記録し日本一にも2度輝きました。

2006年からは巨人の投手コーチに就任。

就任前年リーグ最下位だった防御率(4.80)を年々改善していき、2009年には球団19年ぶりとなるチーム防御率2点台を記録するなどリーグ三連覇に大きく貢献しました。

巨人時代の実績を評価され、2010年より横浜で自身初となる監督を務めますが、2年連続最下位と期待通りの結果を残すことができませんでした。

この時代の横浜は5年連続最下位。

毎年借金30超を記録するほどの暗黒時代であり、誰が監督をやっても立て直しは難しいチームでした。

横浜の監督を退任して2年後の2013年。再び巨人に復帰すると、二軍コーチや一軍コーチとして活動しました。

そして2019年にはアマチュア野球の指導者に転身。秋田の強豪校明桜高校で総監督兼投手コーチとして高校生の指導をしてきました。

尾花高夫の指導者としての特徴

尾花さんが指導者として重視しているのがデータの分析。

尾花さんが一軍コーチとして日本一に輝いたヤクルト時代。

当時の監督である野村監督は「ID野球」を掲げており、野球におけるあらゆるデータを分析し、チームを日本一へと導きました。

この時の経験が尾花さんの指導者として大きな影響を与えており、横浜での監督時にはアナライジングベースボールをスローガンに掲げるほどデータ分析に力を注いでいました。

投手コーチ時代はこの分析力を活かして何球団も優勝へ導いた実績があるので、来年からのヤクルトにも期待できそうです。

尾花高夫の娘はモデルの尾花貴絵

実は尾花高夫さんの娘さんは女優として活躍している尾花貴絵さん

ドラマやラジオなどで活動していて、この秋にはさんま御殿!のスペシャル回にもゲストとして出演しました。

尾花貴絵さんの身長は174cmもあり、このスタイルを活かしてモデルとしても活躍しています。

尾花貴絵さんの画像はこちら。

凄い美人な方ですね。スタイル抜群の長身美女としてますます人気が出てきそうですね。

 

まとめ

今回は尾花高夫の経歴について振り返っていきました。

この記事のまとめ

・現役時代はヤクルト一筋で14年間プレー。通算112勝を上げる

・現役引退後は5球団のコーチ・監督として活躍。3球団を日本一に導く。

・指導者としての特徴はデータ分析を重視した『分析野球』

・娘は女優の尾花貴絵

いかがでしたでしょうか。

来年からヤクルト二軍コーチに就任する尾花さんですが、投手陣崩壊のヤクルトをどのように立て直すのか注目です。

にほんブログ村 野球ブログへ
DAZN

-プロ野球, ヤクルト
-,

© 2021 スタジアム通信