2020 プロ野球

プロ野球 2020/6/20(土) 試合結果まとめ

2020年6月20日(土)のプロ野球の各試合結果をまとめました。

セ・リーグ

阪神vs巨人

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
阪神 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1 6 1
巨人 1 0 0 2 0 0 8 0 X 11 9 0

勝)田口 敗)岩貞

本) 巨人:パーラ1号  阪神:原口1号

 

試合内容

1回裏丸の内野ゴロの間に巨人が1点を先制。4回表7番原口のソロHRで阪神が同点に追いつく。

追いつかれた巨人は直後の4回裏、岡本のタイムリーツーベースで勝ち越しに成功。

7回裏にはパーラの来日第一号などで一挙に8点を挙げ試合を決めた。

 

広島vsDeNA

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
広島 0 0 0 0 0 1 1 7 1 10 13 0
DeNA 0 0 0 1 2 0 0 1 1 5 10 1

勝)中崎  敗)三嶋

本) DeNA:ソト1号 宮崎1号  広島:鈴木1号、2号

 

試合内容

4回裏DeNAは伊藤のタイムリーで先制。5回裏にはソトのツーランHRでDeNAがリードを3点に広げる。

反撃したい広島は6回表鈴木のソロHR、7回表西川のタイムリー2塁打で1点差に近づく。

そして8回表2アウト1,2塁から代打長野が左中間へ2点タイムリー3塁打を放ち広島が逆転。

この回鈴木にこの試合2本目のホームランとなる満塁HRが飛び出し8回だけで一挙7点を挙げ試合を決めた。

 

中日vsヤクルト

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
中日 0 0 1 1 0 0 0 0 0 2 8 0
ヤクルト 3 0 1 0 0 0 0 2 X 6 8 0

勝)小川  敗)吉見

本) ヤクルト:山田2号 村上1号 塩見1号

 

試合内容

ヤクルトは初回山田の2試合連続となる2ランHRを放つと4番村上にもソロHRが飛び出し3点を先制する。

3回には塩見のソロHRで追加点を挙げると、8回に新助っ人エスコバーの2点タイムリーで中日を突き放した。

中日はヤクルト先発小川を打ち崩せず、連勝とはならなかった。

 

 

パ・リーグ

日本ハムvs西武

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
日本ハム 0 0 0 2 0 0 0 0 0 2 5 0
西武 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1 7 0

勝)玉井  敗)松本  セ)秋吉

本)西武:外崎1号

 

試合内容

西武は2回に外崎のソロHRで先制。日ハムは4回に中田の2点タイムリーで逆転に成功。

日ハムは小刻みな継投で西武打線をホームランの1点に抑え、ロ―スコアの試合を制した。

西武先発松本は6.1回2失点と好投も打線の援護に恵まれなかった。

 

ロッテvsソフトバンク

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
ロッテ 0 1 0 0 0 0 0 2 0 3 6 0
ソフトバンク 0 0 0 0 0 1 0 1 0 2 8 1

勝)ハーマン  敗)松本  セ)益田

本)ロッテ:レアード1号  ソフトバンク:柳田1号 明石1号

試合内容

2回表ロッテはレアードのHRで1点を先制。その後互いに無失点が続くが、6回にソフトバンクが柳田のソロHRで同点に追いつく。

同点の8回にロッテは相手の暴投とレアードのタイムリーで2点を追加。その後ソフトバンクの反撃をしのいでロッテが3-2で勝利。

 

楽天vsオリックス

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 H E
楽天 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1 2 5 0
オリックス 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 11 1

勝)森原  敗)澤田  セ)辛島

 

試合内容

オリックスが初回中川のタイムリーで1点を先制。

楽天は4回に島内のタイムリーで同点に追いつく。

その後同点のまま延長に突入するが、10回に中川のエラーで楽天が勝ち越しに成功。

10回は辛島がオリックス打線を0に抑え楽天が連勝した。

 

 

 

 

【おすすめ】月額702円(税込)でパ・リーグの試合を見放題!!詳しくはこちら→ 楽天TV
DAZN

-2020, プロ野球

© 2021 スタジアム通信